公益財団法人 日本呼吸器財団:呼吸器疾患の病態解明・研究推進、啓発活動


公益財団法人 日本呼吸器財団
COVID-19関連研究助成のご報告

TMPRSS抗体の確立によるSARS-CoV2感染の阻害

研究者 理化学研究所生命科学研究センター 創薬抗体基盤ユニット・リーダー 齊藤 隆 先生

受賞コメント

新型コロナウイルスSARS-CoV2感染は、2年に及ぶ未曾有なパンデミック感染となり今後も脅威となろうとしています。画期的なmRNAワクチンによって感染が抑えられ、抗体カクテルによって重症化が阻止されているものの、種々の変異ウイルスの出現によってこれらの予防・治療も弱化されようとしています。私達は、変異ウイルスに対しても感染阻止できるような治療薬として、ウイルスに対する抗体でなく、感染に必須なホスト蛋白TMPRSS2に対する抗体を樹立し、実際、細胞感染ではどの変異ウイルス感染も阻止します。今回の助成を頂き、実際に生体内で治療薬としての有効性をサル等動物実験で進めさせて頂きます。その上で早期に医療応用のできる開発をしたいと考えています。

ご寄附をお考えの方
当財団へのご支援は
とてもかんたんです。

詳細はこちら